2009年01月13日

正月の結果

体重増。。。
コレステロール増。
血圧上昇。血糖値の上昇。
・・・など。

お正月を過ぎると、このようなことを話す患者さんは少なくないです。
正月太りは、だいたいの人が経験しているみたいだし。

それまで、一生懸命節制して、体重を減らしたり、運動をしたりしていた人が、リバウンドしてしまうのが、お正月・・。
そうでない人もいますが。


バツが悪そうに、話してくれる患者さん。
処方内容の変更で、何気なくインタビューしてみると、実はお正月食べすぎちゃって・・・、とか運動できなくて・・・、なんて話してくれます。

みなさん意識しているんだなーと思いつつ、
やっぱり健康でいたいという意識が、病気になりたくない、薬をなるべく飲みたくない、という意識も垣間見えます。


私は、薬剤師だけれども、薬は、飲まないで済むのならなるべく飲みたくないです。
飲まない生活が出来た方が、自分が快適でいられそうな気がするからです。

もちろん、しかるべき処置をうけ、しかるべき薬をのまないといけない時もあります。
その時は、きちんと飲むようにしていますが、あんまり飲みたくないな、と思ったりします。

なんとなく。

だから、薬を飲む機会を作らないようにしようと、意識してます。
でも、具合が悪いのを放置はせず、早めにケアすることも忘れてません。


心も、体も、ケアしながら、健康で明るく笑っていられる毎日が送れるようにしよう!

毎年の目標には、これがベースになっています。


やっぱり、元気があれば、なんでもできる!じゃないかな・・・。



ぽちっとお願いします〜。
励みになります!!

banner2.1.gif

ビジネスブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


posted by おたま at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。