2009年02月02日

健康は、エコ?

ウォーキングに行く公園で、よく見かける散歩中のご夫妻がいる。

私は、ウォーキング最中だし、知り合いではないので特に声をかけたり、挨拶をするわけではないのだが、このご夫婦(だと思われる)が私の目を引くのには、理由がある。

旦那さんの歩行のリハビリ(?)を手伝うように奥様が寄り添って、手をとり、散歩されているからです。

よく見かけるので、たぶん毎日のように散歩されているのだと思います。

旦那さんが杖をつき、一歩一歩歩こうとしているのをそばにいる奥様らしき方が手を取って、支えて散歩をしているその姿を見て、

「頑張れ〜」

と心の中で応援する私。


そして、考えた。

昨日ブログにアップした、
「思いやりはお金に換算できる!?」
という本を読んだからこそ、考えることなのだと思うが、

例えば、
「旦那さんが今後、リハビリを続け、日常生活をあまり人の手を借りずにできるようになる」ということは、

「奥さんの手間が増えない」
「家計からの医療費の割合を増やさない」

「社会的に医療費の高騰を抑制する手助けになる」
「家計が助かり、その分、娯楽や貯蓄などに回せる」

「社会的に浮いた医療費を他の分野の予算に充てられる」
「家族は、ヤッホーというポジティブな感情を手に入れることができる」

「社会も助かる」
「家計も持続可能な状態に近付く」
と、単純だが、医療コストが下がることで、本人も家族も社会も
損をしないという流れができ、健康を維持できることで家庭も社会も持続可能!!

というようになるのでは??

と考えた。

「なにいってんだ、バカ」
と思われそうですが、

最近、世の中繋がっているんだな〜と思うこと、思いやりは、お金に換算できるのでは?と思ってから、もっと薬剤師としてできることはないかと考え始めました。

ズバリ、

「健康であることは、エコに繋がる」ということです。

一人ひとりが、健康でいることは、環境を守ることに一役買っているということをこれからは、自分の心にもって、皆さんが健康でいられるお手伝いをしていきたいと思います。

「健康なることは、エコだ〜!!」



ぽちっとお願いします〜。
励みになります!!

banner2.1.gif

ビジネスブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
posted by おたま at 16:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

はじめまして。

一才の娘の子守しながら、今日も仕事してます(笑)。

PCでの仕事なので、休憩中に寄らせていただきました。

娘が寝たら、またゆっくり見させていただきます。

それでは失礼します。
Posted by ☆KEEP BLUE☆ at 2009年02月03日 16:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。