2009年03月20日

名盤「Waltz for Debby 」

ベタですが、ジャズピアニストの「ビル・エヴァンス」が好きです。

彼のピアノ、最高・・・!!



このアルバム、大学生の頃にジャズを聴き始めてから購入したもの。

自分が、小さい頃にピアノを習っていた名残か、ピアノのお音が好きで、特に彼は好きなジャズピアニストです。
彼は、スコット・ラファロ(B)とポール・モチアン(Dr)たちとビル・エヴァンス・トリオを結成し、ジャズ好きなら誰でも知っているニューヨークの名門ジャズクラブ「ヴィレッジ・ヴァンガード」に出演したんです。

そこで、ライブ録音。
それがこのアルバムです。


このアルバムの「Waltz for Debby」という曲が良いんです。
この曲からイメージされる情景がなんとも心地よい。

この曲は、彼の兄の娘デビイのために書かれたワルツ。
(だから、「Waltz for Debby 」)

春になると聴きたくなる曲。
もし、娘が出来たら、聴かせてあげたい曲。
娘と幸せに浸りながら、聴くのかなあ、なんて勝手に妄想です。


私的には、「My Foolish Heart」という1曲目も捨てがたいんですけどね。

ジャズの入門にも素晴らしくいいアルバムです。
ぜひぜひ、例の波動スピーカーで聴きたいもんです・・。



ぽちっとお願いします〜。
励みになります!!

banner2.1.gif


ビジネスブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ



posted by おたま at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。