2009年03月09日

高橋尚子ラストランでのありがとう

「ありがとう」という言葉は、本当にいい言葉だと思う。

人の心を動かす言葉のうちの一つだと思う。
そして、それを感じやすい言葉でもあると思う。


スポーツ観戦が割と好きだ。
もちろん、WBCも観ていますよ。

今も、WBCの対韓国戦の第二戦目を観ながら、ブログ更新中。


先日の名古屋国際女子マラソン。
ニューヒーロー誕生とともに、注目を集めた高橋尚子のラストラン。

感動的でした・・・。
高橋尚子 1000回の「ありがとう」 名古屋マラソン
3月8日19時53分配信 毎日新聞

42.195キロを笑顔で、そして手を振りながら走りきった彼女。

もともと現役の時から好きだった選手で、シドニーのときもハラハラドキドキテレビにかじりついて観てました。

そのあと、不振の時代が続いていた時も、笑顔で会見をこなしたり、「あきらめなければ、夢は叶う」と言い、諦めなかった彼女の姿勢から、感動をもらいました。

走ることが好きで、走り続けて、そして、ファンや関係者に感謝の念を忘れなかった彼女のその笑顔が大好きで、復活を願っていただけに引退は残念だったけど、それでもその時も笑顔で会見した彼女。

引退レースでは、かつてのライバル、シモン選手とゴールで抱き合ったシーン、チョー感動じゃん・・、なんてしんみりしてしまった私。

ちなみに私・・・、高橋尚子フィーバーがMAXだった時代に、小出監督(当時)の出した本「君ならできる」まで買って読んでしまったほどです・・。

そして、「そうか、できるんだ・・」と単純に思った若かりし頃。


出来れば引退レース見たかった。
東京でやったら、絶対見に行ったのに・・。
残念・・。

でも、いつも感動を与えてくれた彼女にありがとうです。

そして、彼女が
「1000回ぐらい『ありがとう』とつぶやきながら走った。沿道の皆さんの笑顔が花のように輝いて、春一番を感じられる大会だった」(毎日新聞より)というその1000回のありがとうに、またありがとうと言いたい。


さて。。
WBCの対韓国第二戦、ドキドキ観戦続行です〜。



ぽちっとお願いします〜。
励みになります!!

banner2.1.gif

ビジネスブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ



posted by おたま at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 感動したこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。