2009年07月17日

笑うこと

笑うことが健康にいいということは、たぶんよく知られていることだと思う。

79.jpg
(2007年12月5日 毎日jpの記事 ダウンタウン:「紅白に出たい」とギャラアップ要求? 「ガキ使」大みそかスペシャルより)


そもそも、不機嫌そうな顔や怒っている人に近付きたいひとなんて、あまりいない。

怒っている人、不機嫌な人が仕事や人間関係のパフォーマンスがいいとは思えない。
そして、人生を楽しんでいるようには、思えない。


笑う、楽しむから人がついてくる。
笑うから楽しくなる。楽しいからもっと笑いたくなる・・・。

「笑う門には、福来たる」なんていうように、笑うところには、ご機嫌なところには、いい話も、いい人も、いい関係も寄ってくる気がする。


笑いの少ない人生なんて、つまらない。
ダシのない味噌汁みたいだ。

私の周りにいる人には、いつも笑っていてほしいし、人生を楽しんでほしいと思っている。
そして、私自身も笑って生きていきたいと思っている。

ここに生まれる好循環が、自分や周りの人たちにいいモノ、いい流れをもたらすと本当に信じている。



でも、笑うこともできずに、テンパっている人なんかをみると、本当にもったいないと思ってしまう私。

もっと、自分のまわりの思い込みという思考でできた要塞を壊すべきなんじゃ・・・?

もっともっと、周りは広々としていて、シンプルな感覚を味わえるはずだから。


「笑う門には福来たる」は私の座右の銘といってもいいかもしれない。

笑う!笑う!笑う!笑う!笑う!笑う!笑う!笑う!笑う!笑う

笑って生きるぞー!!!(バター人間だけど・・。)



ぽちっとお願いします〜。励みになります!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
banner2.1.gif ビジネスブログランキング
posted by おたま at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。